令和2年8月度 家族支援の会「さなぎの会」報告と9月予定

8月のさなぎの会は、新型コロナウイルスの拡大の状況を鑑み、当初予定していたパレット柏でのセミナーを中止にして、Webにて試行的に開催いたしました。

参加の方法をお伝えするとともに当日Webでの会議室を用意し、参加頂いたご家族にはパソコンの環境を確認頂きました。

急速に遠隔のコミュニケーションが求められる社会に変化している中、今後もインターネットや通信機器を通した家族支援について検討してまいりたいと考えます。


次回9月は、当初12日に予定されていた齋藤環先生の講演会に代わり会員家族を対象に、コロナ禍とこれからについてをテーマに座談会を行います。
会場は柏勤労会館2階会議室(柏下66-1)、時間は13時40分より15時40分、Webとの併用で開催する予定です。

今後の予定につきましては、HP上でまたご案内させて頂く予定です。

さなぎの会の主旨・過去の内容ついては、キャリアデザイン研究所HPのFAQ、過去の報告をご覧ください。

お問い合わせ、入会・参加の申し込みは、キャリアデザイン研究所までお願いいたします。

2020-09-03 | Posted in | Comments Closed 

 

家族支援の会「さなぎの会」7月度報告【令和2年7月18日(土)開催】と 次回8月開催【令和2年8月15日(土)開催予定】案内

新型コロナウイルス感染予防のため、イスと机の消毒、部屋の換気、席の間隔、開催時間に充分注意して開催されました。
お子さんの近況として、通院を続けている、アルバイトを継続している、変化はないが穏やかに過ごしている、こちらから声をかけるとペットボトルゴミを部屋から出してくれた、時には掃除のために子どもの部屋に入るが拒否はないなどのお話、自粛の影響で定期的に通っていた習い事が休みとなり、ストレスが溜まって親を責める言葉も出たが、距離を取りながら見守っている、保護犬を飼うようになり、家族をつないでくれているといった様子をお伝えいただきました。

お子さんを医療につなげるために、健診をすすめるところから考えているという話題から、郵送による血液検査のサービスがあるなどの情報交換
がありました。また、アウトリーチ(訪問支援)についての情報交換の中で、実際に民間機関の訪問支援を利用されているご家族のお話しを伺いました。費用やクオリティの課題を踏まえ、ひきこもりに特化した公的支援を求める声がありました。

次に休憩を挟んで、「自尊心」について意見交換をしました。してほしいことがある場合、一度は言い、それ以上は本人の判断に任せるようにしている、「お願い」という形で伝えるようにしているといった、ご家族の心がけをお聞きしました。どんな小さなことでも「ありがとう」という言葉を忘れずに伝え合う、というお話しが印象的でした。

スタッフからは、新型コロナウイルス禍の新しい生活様式がもたらした在宅で社会とつながることが、お子さん方の可能性を開くきっかけになるかもしれないこと、今後のさなぎの会のオンラインでの開催についての提案などがありました。来月の、在宅ワーカーのミニ講演のお知らせをして終了しました。


なお、8月のさなぎの会は8月15日(土)にパレット柏にてミニ講座と座談会を開催する予定でしたが、コロナ感染再拡大中の現状より、集合形式での開催は中止し、さなぎの会会員家族限定でオンラインミーティングを試行的に行う予定をしております。詳細が決まりましたら会員家族に別途ご案内する予定。

さなぎの会の主旨・過去の内容ついては、キャリアデザイン研究所HPのFAQ、過去の報告をご覧ください。

お問い合わせ、入会・参加の申し込みは、キャリアデザイン研究所までお願いいたします。

2020-08-06 | Posted in | Comments Closed 

 

令和2年9月12日(土)ひきこもり親セミナー及び個別無料相談会中止のお知らせ

来る9月12日(土)開催を予定しておりました ひきこもり親セミナー及び個別無料相談会は 新型コロナウイルスの感染拡大が増していることを考慮し開催を中止することとなりました。

なお、個別相談(有料)につきましては随時受付中です。

2020-08-05 | Posted in | Comments Closed 

 

令和2年7月さなぎの会のお知らせ

2020-07-16 | Posted in | Comments Closed 

 

家族支援の会「さなぎの会」6月度報告【令和2年6月20日(土)開催】と 次回7月開催【令和2年7月18日(土)開催予定】案内

3月より5月まで新型コロナウイルスの感染拡大防止のための休止後、会場を柏勤労会館にし、換気、消毒など対策をしっかりとりながら、4か月振りの開催となりました。

 今回は初めて方も参加していただき、各ご家族の状況をお話しいただいた後、聞きたいことや困っている事などご希望に沿って、情報交換、意見交換を行いました。新型コロナウイルスの影響で活動が出来ず、サポートステーションや支援機関に行くことができなくなったといった報告。父のパソコンを修理してくれたといった報告もありました。

 今回はご家族からお子さんの感情、親子関係の話から「自尊心」についての話になり、意見交換を行いました。親から否定されるのを嫌がり、違うと否定されると、表情が変わり感情のコントロールが出来なくなる時がある。そのような怒りの感情を出さない環境を作ることも親の役割と考えている。「でもね」とついつい言いたくなってしまうが、相手の気持ちを一旦受け止めるように心がける。

一方、受け止め方や考え方は其々違うので、お互いの違いを理解することがあっても良いのではという意見、言うべき事を言う必要もあるのでそのときは「私はこう思うよ」などと言い方を工夫すると良いのではと、日ごろ親御さんが心がけている事や悩みを交換しました。

 後半では、特別定額給付金(10万円)について質問があり、情報交換をおこないました。既に渡してしまったが、夫婦で事前に話し合いをする良い機会と思った。一人前と認めるためにも渡したといった方。給付金をもらう前に家族と話し合いを行った方など、其々の状況をお話しいただきましたが、事前の話し合いをされた方より、「一人前でないし10万円はいらない」と言った本人に対し、ご主人が「そんな事は無い」と伝えると、とても嬉しそうな表情をされ、家族で使い道を決めたとお話しをいただきました。 

 親が子を一人の個人として認めること、本人の自尊心を大切にすることについて確認をすることができたようです。コロナ感染対策もあり、時間を2時間としましたが、密度の濃い話し合いができたようです。

 次回7月は18日(土)13:40~、会場は、柏勤労会館2階会議室(柏下66-1)での開催を予定しています。[令和2年7月さなぎの会のお知らせ(PDF)]

さなぎの会の主旨・過去の内容ついては、キャリアデザイン研究所HPのFAQ、過去の報告をご覧ください。

お問い合わせ、入会・参加の申し込みは、キャリアデザイン研究所までお願いいたします。

2020-07-06 | Posted in | Comments Closed 

 

中高生居場所作り事業・青少年プラザ OPEN!

松戸市受託「中高生居場所作り事業・青少年プラザ」(松戸市五香六実地区)が6月8日付正式オープンしました!

  1. ① 安心して過ごせる場、楽しく過ごせる言わば「放課後の秘密基地」です。
  2. ② 色々な人との出会いから、自分の好きなこと、やりたいこと、成りたい自分を見つけることができます。
  3. ③ コミュニケーションスキルを学び、人間関係を円滑にする場として活用できます。
  4. ④ 学校授業の理解が不充分な処を互いに教えあったり、学習支援員によるアドバイスも得られます。そのような新しい発見をしたり、学んだり、気軽に自由に使えるスペースです。是非お立ち寄りください。また、お知り合いの中高生やご家族の方がたにも是非ご紹介をお願いします。
2020-06-22 | Posted in | Comments Closed 

 

家族支援の会「さなぎの会」6月開催のお知らせ【令和2年6月20日(土)】

さなぎの会 会員ご家族及び過去参加ご家族 各位自粛期間数か月、如何お過ごしでしたでしょうか。
さて、緊急事態宣言も一旦解除されたこともあり、6月20(土)にさなぎの会を再開させて頂くことに致しました。

6月は、会場を柏市勤労保健センター(柏市柏下66-1)とし、時間を13時40分より15時40分と短縮して開催します。

●マスクのご着用お願い致します。
●参加費500円(令和2年3月時点会員は無料)


ご参考:柏駅より13:20発慈恵医大行バス(柏51)に乗車すると、ふるさと公園入口着13:28となります。帰りは柏駅行き16:02発のバスがあります。

さなぎの会 6月開催のお知らせ(PDF)


さなぎの会の主旨・過去の内容ついては、キャリアデザイン研究所HPのFAQ、過去の報告をご覧ください。

お問い合わせ、入会・参加の申し込みは、キャリアデザイン研究所までお願いいたします。

2020-06-03 | Posted in | Comments Closed 

 

4月度「さなぎの会」開催中止のお知らせ

2020-04-08 | Posted in | Comments Closed 

 

3月度「さなぎの会」中止のお知らせ

昨今、新型ウイルスについてのニュースが連日報道されています。皆さまもご自身、またご家族に感染がないように気を配っていらしゃる毎日ではないでしょうか。

さて、政府発表の方針にもあるように複数が集うイベントについては新型ウイルスの感染拡大を防ぐため開催を見送ることが肝要かと存じます。先にご案内しておりました3月度の「さなぎの会」は第4週3月28日に予定しておりましたが、中止とさせて頂くことに致しました。
4月以降につきましても、その時点での状況に鑑み、開催の有無を告知させて頂きますので何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

1日も早い終息を願い、併せて皆さまもどうぞお気をつけて頂き、体調管理等々、くれぐれもご自愛くださるよう祈り上げます。

2020-03-06 | Posted in | Comments Closed 

 

家族支援の会「さなぎの会」2月度報告【令和2年2月15日(土)開催】と 次回3月開催【令和2年3月28日(土)開催予定】案内

今月は偶数月のため前半でミニ講座を開催いたしました。ミニ講座では、福祉相談施設での総合相談や休職者の職場復帰支援の現場についてYさんから支援機関のいろいろ、総合相談の実際、復職支援とはいったいどのようなものか、支援のポイント、実際のカリキュラムの例など資料を交えてお話を頂きました。その中では、ひきこもっている状態の方が一足飛びにフルタイムで就職をするのではなく、様々な相談機関のサポートを経て、アルバイト、中間的就労といった段階を通じ徐々に復帰する仕組み、総合相談といった窓口があるなど情報を頂きました。縦割といわれる行政を横断的につなぎ支援する生活困窮者支援制度の主旨についても参加者とのやり取りの中でその背景と意義について確認する場面もありました。

 後半では、参加ご家族それぞれに現状の困りごとなどお話を頂きましたが、父親としての在り方、本人の生活面の心配事など、今手探り状態にあることを全体に投げかけ、各家族でそれぞれの現状、心がけていることなどを応えるなどのやり取りをしました。本人の個性や特性はそれぞれであるものの、当人に合わせて心がけたことが、少しずつ良い効果を感じられたことなど、各御家族が小さいながらも良い変化について気づき、ポジティブに向き合うことが大切であることを互いに感じることができたようです。

 スタッフからはそれぞれ持っている情報、テレワークの現状、賃貸住宅などの情報を提供し、最後に今後の予定等をお伝えして散会となりました。

 次回3月は当初第3週21日であったものを連休の中日でもあることから第4週土曜日の28日に変更して開催することにいたしました。会場は、NPO法人キャリアデザイン研究所 会議室(柏市柏3-1-9丹羽ビル3F)、内容は座談と情報の共有の予定です。

さなぎの会の主旨・過去の内容ついては、キャリアデザイン研究所HPのFAQ、過去の報告をご覧ください。

お問い合わせ、入会・参加の申し込みは、キャリアデザイン研究所までお願いいたします。

2020-02-17 | Posted in | Comments Closed