令和2年11月度 家族支援の会「さなぎの会」報告と12月予定

令和2年11月度家族支援の会「さなぎの会」を下記の通り開催しました。

[日 時]
令和2年11月21日(土) 13:40~15:40
[場 所]
柏市勤務保健センター 会議室(柏市柏下66-1)
[参加者]
4家族5名、支援スタッフ3名の合計8名

 新型コロナウイルス感染予防のため、手指の消毒、部屋の換気、席の間隔、パーテーション、開催時間に留意して開催されました。
ボランティアを含めたスタッフの紹介とコロナ対策を踏まえた遠隔会議方式の状況と予定についてご案内させて頂いた後、参加ご家族よりひと家族ずつ近況報告等お話頂きました。コロナを機に寧ろ気持ちが落ち付き、本を読み始めたり、仕事を始めたりしているといった報告、目標をもって努力してはいるようだが、もどかしいといった報告、仕事は続けているが心配、パソコンの不具合がきっかけで不安定になっているようだとのご心配、就労移行支援を経てステップアップを図りたいが無理をすると続かないといった報告等々、それぞれのご家族からご本人の様子や親御さんの心配事が語られました。

その中で、本人のペースを大切にすること、親が焦らないようにすることが大切といった相互の意見交換が活発に行われました。なお、意見交換の中では発達障害についての情報交換もあり、正常、異常と明確に区切れるものではなく、人によってその程度は様々であること(自閉症スペクトラム)、得手不得手は様々であること、一度に複数のことを行うのが苦手なケースがあること、その他困りごとの有無や程度によって医療機関の診断や支援制度を活用をしていくことの有用性について確認しました。


次回12月は第3土曜日の12月19日(土)会場は、会場は11月同様引続き感染予防措置を取りつつ柏市勤労保健センター2階会議室にて、また家族会員の遠隔参加と併用で開催の予定です。来場の際はマスク着用で参加頂くようにお願い致します。

なお、状況を鑑みて会場での開催を中止させて頂く場合があります。その際はHP上でお知らせをさせて頂きます。

さなぎの会の主旨・過去の内容ついては、キャリアデザイン研究所HPのFAQ、過去の報告をご覧ください。

お問い合わせ、入会・参加の申し込みは、キャリアデザイン研究所までお願いいたします。

2020-12-04