令和3年7月度 家族支援の会「さなぎの会」報告

令和3年7月度家族支援の会「さなぎの会」を下記の通り開催しました。

[日 時]
令和3年7月17日(土) 13:30~15:30
[場 所]
柏市教育福祉会館(柏市柏5-8-12) および遠隔会議開催
[参加者]
会場参加: 1家族1名 在宅参加: 2家族3名 合計3家族4名 支援スタッフ3名

今月もコロナウイルス感染予防のため、会場とZoomのハイブリッド開催としました。
梅雨明けの強い日差しの中、足を運んでくださるご家族もおられました。また活動について社会福祉協議会より取材頂きました。今回はフリートークで、お子さんの近況、ご家族それぞれのお話を伺いました。

生活のペースとしては変わりなく過ごされているご家庭が多いようです。在宅勤務をされているお子さんの仕事の邪魔にならないよう物音に配慮している、家事を分担している、買い物や映画鑑賞で外出の機会を作っているなど、自粛生活の中でもメリハリを工夫されておられました。テレビのクイズ番組で思いがけず会話が弾んだ出来事など、小さな機会をコミュニケーションのチャンスとしていきたいといった声も聞かれました。親も子も自分のスペースや時間を持つことは大切という話題から、ご家族とスタッフそれぞれの趣味の話に展開し、一同笑顔に包まれるひと時もありました。
「完璧な人間はいない、親もそう。」「親は空気のような存在で良い」「子どもの方が優れている(多くの可能性を秘めている)」という思いを共有しました。
(スタッフ 報告)

コロナ禍の中で、思うように外に出られないとストレスもたまるところもあるようですが、家族それぞれが、コミュニケーションについて考え、お互いの違いを認め合う場面が印象的でした。
また、家族から学校、職場のコミュニケーション、一人一人の趣味に話が及び、どこであっても互いを尊重し合うこと、改めて大切だと感じました。
(スタッフ 感想)


《8月度さなぎの会開催のご案内》
新型コロナ感染症の状況により会場開催を中止し、遠隔のみの開催なる予定です。
詳細につきましては「8月度さなぎの会開催のご案内」にてご確認ください。。

さなぎの会の主旨・過去の内容ついては、キャリアデザイン研究所HPのFAQ、過去の報告をご覧ください。

お問い合わせ、入会・参加の申し込みは、キャリアデザイン研究所までお願いいたします。

2021-08-02