令和3年5月度 家族支援の会「さなぎの会」報告と令和3年6月予定

令和3年5月度家族支援の会「さなぎの会」を下記の通り開催しました。

[日 時]
令和3年5月15日(土) 13:40~15:30
[場 所]
柏市教育福祉会館(柏市柏5-8-12) および遠隔会議開催
[参加者]
会場参加: 1家族1名 在宅参加: 2家族3名 合計3家族4名 支援スタッフ7名(内1名在宅)

新型コロナまん延防止等重点措置が発令されていることより、在宅参加された ご家族もあり、会場と遠隔にて、感染予防に充分注意して開催されました。
会場には2年ぶりに足を運んでくださった1家族1名、遠隔参加の2家族3名を 交え、現在の状況や困っていることを情報共有しました。
親が高齢になり、いずれ本人が一人で生活するようになった時困らない為、 兄弟として、家族としてどの様に関わりをもっていけば良いかなど、昨今、しばし ば取り上げられる8050問題を考えさせられた会となりました。
本人の生活基盤を維持していくために、お金は重要な問題となるため、年金に 詳しいスタッフから年金制度の知識や手続方法を聞き、制度を正しく理解する 事で、今やっておかなければいけない事が明確になり、本人の安心にも繋が る事が分かりました。
また、ご家族より、「家庭の中で本人に寄り添う。良いところを見つけて褒める。
家庭の中で良い雰囲気づくりを心掛けている。」などをお話しいただき、意識な がら日々を積み重ねる事で、信頼関係を構築し、家庭が本人にとって安心で きる場となっていることを共有しました。


《6月度さなぎの会開催のご案内》
日時:6月19日(土) 13:40~15:30
会場:柏市教育福祉会館(柏市柏5-8-12)2階多目的ルーム
柏市役所敷地内レンガ色のビル〔オンライン参加も可能〕
内容:8年間就労支援トレーナーとして若者と向き合い続けてきて今思うこと・感じること
講師:大塚 勇一氏
8年間かしわ地域若者サポートステーションの現場で、「若者と向き合い続けてきて今 思うこと・感じること」をお話しいただき、その後、参加ご家族との懇談会を予定しています。
(6月度案内チラシはコチラ)

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

※新型コロナ感染症の状況により、会場開催を中止し、遠隔のみの開催になる可能性もございます。その際はホームページ上にてお知らせいたします。

さなぎの会の主旨・過去の内容ついては、キャリアデザイン研究所HPのFAQ、過去の報告をご覧ください。

お問い合わせ、入会・参加の申し込みは、キャリアデザイン研究所までお願いいたします。

2021-05-19