令和2年10月度 家族支援の会「さなぎの会」報告と11月予定

令和2年10月度家族支援の会「さなぎの会」を下記の通り開催しました。

[日 時]
令和2年10月19日(土)13:40~15:40
[場 所]
柏市勤労会館(柏市柏下66-1)
[参加者]
1家族1名 CDI会員5名(内Web参加3名)  計6名

 10月の「さなぎの会」は、あいにくの雨で少人数となりましたが、今回も遠隔地から参加していただけるように配慮し、会場とWeb参加者がより一体となり会を進められるよう、会場を360度映すことができる新機材を使用して行われました。
ご家族からお子さんの将来の経済的なことについてお話がありました。
息子さんに、年金事務所よりお知らせが来たことで、お母様と今後の年金について話しをされた時の事をお話しいただき、今後一人で生活するようになった時の事を少しずつ考えるようになってきた息子さんの変化を感じ、どうすることが子供にとって良いか心配をされているお母様に、年金についての情報を提供させて頂きました。

また、厚生年金と国民年金の違い、障害年金、生活保護の概要等について情報交換がされました。
親御さんやご本人の不安を取り除き、最善の方向性を決めていくためには、年々変化している年金制度について、知見を広め、様々な制度を理解する必要性を感じました。
また、タイミングよく、松戸サポートステーションにて、「家族で考える公的年金と働き方」と題した勉強会がある事を、紹介いただきました。

休憩を挟み後半では、息子さんがSNSで嫌な思いをされた事を聞き、SNSは使い方により人を傷つけてしまう為、その事を十分に認識しコミュニケーションを取る必要がある事を感じました。


次回11月は予定通り第3週11月21日(土)、会場はひき続き柏市勤労会館にて開催の予定です。
なお、状況を鑑みて中止させて頂く場合もあります。その場合にはHP上でお知らせするように致します。

さなぎの会の主旨・過去の内容ついては、キャリアデザイン研究所HPのFAQ、過去の報告をご覧ください。

お問い合わせ、入会・参加の申し込みは、キャリアデザイン研究所までお願いいたします。

2020-10-31