サポステ関係のご質問

Q就職先の斡旋はしてくれるのですか。
Aサポステでは、直接就職先の斡旋はおこなっていません。 但し、関連団体への紹介や協力企業への就職サポートは行っておりますので、ご相談ください。
Q関連団体とはどのようなところですか。
A下図をご参照ください。
Qどのような若者がサポステに来ていますか。
Aサポステには、働きたくても働けない若者が沢山いらっしゃいます。 ・勉強をしてスキルをつけたいが、現在は働いていないのでお金がなくて苦労している。話すことが苦手でうまく自分の気持ちを伝えられない。 ・親元を離れて自立したいけれど、そのきっかけがつかめない。 ・自分がなにをしたいのか、どんな仕事に向いているのかわからない。 ・ひきこもり状態が続いていて、仕事をしたくてもその自信がない。 ・わかり合える仲間が欲しい。 …など、理由はさまざまです。最初はそれぞれの不安を抱えて来所されますが、回を重ねるごとに明るく前向きな気持ちで活動されています。
Q保護者でも相談は可能ですか。
A最初の数回は相談可能ですが、できるだけご本人の来所を促しています。 親御さんの継続相談については、ご希望があればNPO法人キャリアデザイン研究所主催の親互助会「さなぎの会」の紹介も行っています。
Q相談、プログラム、職業体験は無料で受けられるのですか。
Aはい、すべて無料で受けられます。 ただし、サポステまでの交通費、職業体験先への交通費は自己負担です。
Q利用方法は?
Aまずはお電話、あるいは本ホームページの問合せページからご連絡ください。お問い合わせ内容に従って、かしわサポステで受けられる支援内容についてご説明いたします。 ※ホームページからのお問い合わせの場合、開所曜日、時間の関係で返信に多少お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。
Q個人情報について。
A記入された個人情報は、問い合わせ内容の返信及び支援業務を行うにあたり、必要に応じてスタッフ間で共有することはありますが、外部に漏れることは一切ありませんのでご安心ください。
Q相談のための予約は必要ですか。
A基本的に予約制で行っています。電話またはメールで連絡いただき、来所の日にち及び時間調整をスタッフと行います。
Q相談時間はどれくらいですか。
A1回あたり50分間前後です。(要予約制)

Q電話相談にも応じてくれますか。
A原則的には来所し、相談を直接受けることで就労実現の可能性は広がります。 しかし、ひきこもりなどの理由からすぐに来所できない場合もありますので、そのような際はぜひ一度お電話下さい。