CDIについて

100名の産業界経験者・現役カウンセラーが支援します。

理念

私たちNPO法人は「若者のキャリアデザイン」を支援し、若者が明日の社会を担って個々の力を発揮できるよう、その実現に向かって日々、活動しております。
自分のキャリアデザインは自らが自分の意思に基づいて、生涯継続して能力開発をしてゆかなければなりません。しかしながら、厳しい競争社会の中で自らの目標が見いだせず、立ちすくんでしまったり、自信を喪失してひきこもる若者が増えています。
私たちは自立支援活動を通じて、「希望に輝く目をした若者が増え、社会参画することで活気あふれる未来が実現すること」を真摯に願い、たゆまざる努力をしてまいります。

CDI(キャリアデザイン研究所)の事業概要

産業界や、教育・支援機関などで活躍した、また現在も活躍中のキャリアコンサルタント・産業カウンセラー・精神保健福祉士・社会福祉士・臨床心理士などが集まり若者や就労を目指す多くの方々への支援を行っています。
具体的な内容としては次のとおりです。

  • 厚生労働省認定「かしわ地域若者サポートステーション」「まつど地域若者サポートステーション」の受託運営(サポステリンク)

  • 柏市・松戸氏・我孫子市の「若者就労支援事業の」受託運営

  • 流山市の「生活保護受給者の就労支援事業」の受託

  • ニート・ひきこもり親向け「セミナー開催」「ニート・ひきこもり親の会=さなぎの会」の運営

  • 個別相談 ニート・ひきこもりの若者の自立・就労相談および就活塾での個別プログラムによる就職支援

  • 自治体・企業・団体・大学・高校むけ研修派遣 新入社員・中堅社員・リーダー層むけ各種研修(ビジネスマナー・リーダーシップ・コミュニケーション能力・クレーム対応 等)

  • カウンセリング・キャリアコンサルティングの受託と相談員の派遣

沿革

※クリックで詳細
平成13年 「産業カウンセラー」有志6名による勉強会を発足。
平成16年 法人NPOキャリアデザイン研究所 設立・登記 会員数21名
平成17~18年 東葛地区から大学・高校のキャリア教育(就労支援・各種講座)を受託
平成19年 ひきこもり親支援事業「さなぎの会」開設 
※親セミナー・さなぎの会は現在も継続中詳しくはコチラから
平成20年 柏市柏3-1-9(丹羽ビル)に事務所開設(現事務所)
平成21年 厚生労働省認定「かしわ地域若者サポートステーション」を柏市との連携により開設
・かしわサポステ オープニング記念シンポジウムを開催 
※かしわサポステは現在も運営
詳しくはコチラから
平成23年 野田市 求職者就労支援総合事業「野田市パーソナルサポートセンター」の受託

  • NPOキャリアデザイン研究所個人情報保護指針の制定
  • 柏市生活支援 ひきこもり自立支援・就労意欲喚起事業の受託 この年会員数72名
平成24年 認定NPO法人の認可申請

  • 事業収入が5490万円規模に拡大
  • 会員向け研修「発達障害」「GATB」「MBTI」など 外部講師や会員講師で実施   会員数 98名まで増加
平成25年 創立10周年事業 として各種セミナー・記念シンポジウム・会員研修を実施

  • 創立10周年史をC作成、Dで会員他に配布
平成26年 厚生労働省認定「まつど地域若者サポートステーション」を松戸市との連携により開設
※まつどサポステは現在も運営 詳しくはコチラから

  • 会員研修を継続して実施(家族療法)柏市民活動フェスタなどNPO活動を積極的に外部へ周知を図る
平成27年 福島震災復興事業「桜プロジェクト」に協賛
平成28年 我孫子市「若者就労支援相談事業」を受託(29年度以降も継続)

  • 認定NPO法人を千葉県知事より認可

企業の方へ

認定NPOキャリアデザイン研究所では 若者の就労支援を中心とした各事業を継続し、社会貢献してゆくため協賛企業、協賛団体の募集を行っております。
>>>詳しくはコチラから

寄付のお願い

私たちは若者のキャリアデザインを支援し、社会に活力を蘇らせることを真摯に願い、実現に向け貢献する活動をしています。
>>>詳しくはコチラから

会員活動について

CDIの会員にはどなたでも入会できます。若者就労の支援に協力したい、自らの経験を活かしたい等、自らの成長や社会貢献への意識を持って参加しています!
>>>詳しくはコチラから